プチプラ化粧水はやっぱコレでしょ♪コスパ最強の化粧水をピックアップ

  • 2019/3/7
  • プチプラ化粧水はやっぱコレでしょ♪コスパ最強の化粧水をピックアップ はコメントを受け付けていません。

毎日使う化粧水はコスパのいいものが◎

ハトムギ化粧水をはじめ、最近、大容量でコスパのいい化粧水が人気を博していますよね。顔だけでなく、身体にもバシャバシャ使えてお得感満載!品質も申し分なくいいものが揃っています。

ドラッグストアに行くとたくさんの商品が並んでいるため、「どれを買っていいのか分からない!」とお悩みの方に、今回は筆者おすすめアイテムを特徴と一緒にご紹介していきたいと思います。

乾燥肌には高保湿タイプをチョイス

菊正宗酒造日本酒の化粧水 高保湿 500ML[スキンケア/しっとり/美肌/潤い/保湿/モイスチャー/ハリ/シミ/そばかす/くすみ/美白]

価格:
695円

(2019/03/07 12:47時点 )

昔から美容にいいとされる日本酒を使った化粧水『菊正宗 日本酒の化粧水』。顔にぬると、ほのかにお酒の匂いがしてとっても心地いいんです!通常タイプと、高保湿タイプが発売されています。

アミノ酸がたっぷり含まれているため、肌がモチモチ&ツヤツヤに♪乾燥にお悩みの方は、高保湿タイプをおすすめします。洗顔後、1度ぬっただけでも、肌がうるおうのを実感できるはず!

 

プチプラの王道!さらっとうるおう

ナチュリエ スキンコンディショナー(ハトムギの化粧水) 500ml おしゃれ

価格:
676円

(2019/03/07 12:48時点 )

言わずと知れたヒット商品ですね。大容量タイプの化粧水はこれがきっかけ、という方も多いのではないでしょうか。ぬった後にべたつかず、さらっと肌をうるおしてくれる優れものです。

低刺激性で肌に優しく、無香料なのでにおいも気になりません。保湿がものたりないかな…という方は、プレ化粧水として使うのもいいでしょう。もちろん、ボディの保湿にも役立ちます。

 

しっとり派には欠かせないアイテム

価格:
702円

(2019/03/07 12:50時点 )

ひどい乾燥で顔がカサカサ…そんな時はこちらの化粧水を試してみて。高い保湿力でもっちり肌へと導いてくれます♪セラミドは肌の水分を保持する働きがあり、バリア機能も助けてくれますよ。

この安さながら、ヒト型セラミドを3種も配合しています。ヒアルロン酸、コラーゲンも入っているので期待大!オイリー肌の方には向かない場合もあるので、肌質をよく見極めて。

 

植物の恵みで優しくスキンケア

【unlabel】 アンレーベル モイストボタニカル 化粧水 500ml

価格:
880円

(2019/03/07 16:25時点 )

植物保湿エキスが含まれたボタニカル化粧水は、敏感肌の方にもってこい。9種の無添加処方で肌を優しく労わってくれます。少しとろみのあるテクスチャーで、少量でものびがいいのがポイント♪

高保湿でしっかりと肌にうるおいを届けてくれるほか、さすが敏感肌用とあって、つけた時のピリピリ感は感じられませんでした(個人の感想です)。ジェルタイプも人気なのでチェックしてみて!

 

スクラワンでみずみずしい肌に

ナイス&クイック ボタニカル高保湿化粧水 本体 500ml 化粧水 アットコスメ

価格:
972円

(2019/03/07 16:44時点 )

オリーブオイルから抽出されたスクラワンを配合。スクラワンとは、スクワレンという成分を抽出&安定化させた成分のことを指します。もともと人の皮脂にもスクワレンは含まれています。

よって肌馴染みがよく、スーッと浸透してみずみずしい美肌へと導いてくれます。美容液や美容オイルとしての役割も備えているため、ズボラさんにはピッタリのアイテムですよ!

関連記事

コメントは利用できません。

美活ネット記事一覧




おすすめ記事

  1. 敏感肌
    みなさんの肌はデリケート肌ですか? 刺激を感じやすい敏感肌の方にとって、クレンジング選びは難し…
  2. クレンジング
    肌荒れしてるときのケアはしっかり出来ていますか? キレイな素肌づくりの第一歩は、毎日のケアで肌…
  3. ピーリング
    クレンジングとピーリング。詳しく説明できますか? しっかりお手入れをしているのに肌がくすむ、毛…
  4. ブルベ 夏 メイク
    メイクがうまくいってご機嫌だったのに、鏡を見たらもう崩れてドロドロ…なんて経験、ありませんか…
  5. ドライスキン
    乾燥肌に悩まされていますか? クレンジングは肌をキレイにする上で大切なステップ。 しかし、ク…
  6. オレンジ リップ おすすめ
    2019年は、空前のオレンジリップブーム! 元気でカジュアルなイメージだったオレンジリ…




ページ上部へ戻る