【レーザーorピーリング】ニキビ跡はどう薄くする?ビタミンCも有効らしい

  • 2019/2/28
  • 【レーザーorピーリング】ニキビ跡はどう薄くする?ビタミンCも有効らしい はコメントを受け付けていません。

鏡を見るたびにガクッ…「消えないニキビ跡」

「思春期のころ、顔に胸に背中に、それはもうニキビパラダイスでした!」という同士のかた、いらっしゃいませんか?膿を持った大きなニキビって、すごく気になってついついつぶしちゃうんですよね…。でもそれが原因で、後々ニキビ跡に悩む羽目に。

肌の構造アレコレ

肌は、表皮と真皮の2層から成り立っています(その下に皮下組織)。表皮は、外的刺激から肌を守る役割と、ターンオーバーの役割を担っています。一方真皮は、肌のハリや弾力を維持するだけでなく、うるおいのある肌を作るという、非常に重要な役割を担っています。

真皮は、その大部分をコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が占めています。そのうち70%はコラーゲンとされており、コラーゲンは細胞ではないため、ターンオーバーすることがありません。よって一度真皮を傷つけてしまうと、元の姿に戻すことが困難に…。

 

ニキビ跡【クレーター】

ニキビ跡の一種であるクレーターは、肌の一部が陥没している状態のものを指します。ニキビが重症化すると、表皮だけでなく真皮にまでダメージを及ぼしてしまい、結果、その部分が凹んだようになってしまうのです。

クレーターは、重症化したニキビを無理やりつぶしてしまった場合にも表れます。自己流でつぶすと跡が残るだけでなく、ほかの場所にも細菌が広がる可能性があるため、絶対にNG!もしどうしても…という場合は、皮膚科で圧出してもらいましょう。

 

ニキビ跡【色素沈着・赤み】

ニキビ跡によくあるのが、茶色く色素沈着してしまったタイプ。これは、ニキビが炎症することで肌に刺激を与え、メラニン色素が生成されてしまうことが原因です。日焼けや虫刺され、火傷や傷の跡も、同じ現象が起こっている状態です。

また、ニキビ跡が赤く残るタイプもあります。皮ふ内部に炎症を起こした物質がまだ残っている&細胞を修復しようと血管が開くことにより、赤く見えるのだそう。自然に治癒していきますが、早く治したい場合はビタミンCが配合されたケアアイテムを取り入れることをオススメします。

 

クレーターにはレーザー治療がいい?

一般的に、クレーターのニキビ跡を自己流でケアするのは難しいとされています。前述した通り、真皮はターンオーバーしないため、1度傷つけてしまうとなかなか元には戻りません。そこで注目されているのが、「レーザー治療」です。

レーザー治療は、主に皮膚科で受けることができます。色々な種類がありますが、レーザーにより肌に小さな穴をあけ、皮ふの再生を促していくという方法です。これは真皮層にまで作用するとされています。個人差はありますが、複数回行う必要があるのと、費用もそこそこ必要です。

 

色素沈着にはピーリングという対処法も

色素沈着タイプのニキビ跡は、セルフケアでも改善が見込めます。大切なのは、「肌のターンオーバーを促進させる」ということ。肌は本来、28日周期で生まれ変わるとされています。しかし、乾燥などの肌トラブルにより、そのサイクルが乱れることも。

まずは、ピーリングなどで古い角質を取り除きましょう。その後はしっかりと保湿をし、肌の内側からうるおしていきます。注意が必要なのは、落とすケアも入れこむケアも、どちらも適度に行うということ。ピーリングのやりすぎは肌を痛めてしまうため、気をつけて!

 

セルフケアもOK!種類豊富なピーリング

ちなみに、ピーリングにもいくつか種類があるのをご存知でしょうか?例えば、皮膚科で行うケミカルピーリングは、薬剤を皮ふに塗布することで、古い角質や汚れを取り除く効果があります。殺菌力の高い薬剤から、刺激の低い薬剤まであるため、一度相談を。

一方、ドラッグストアなどで販売されている一般向けのピーリングには、洗顔タイプやジェルタイプなどがあります。皮膚科で行う、薬剤を使用したピーリングよりも効果は劣りますが、比較的安価で、セルフでもできるという点は非常に魅力的。

しかし、「ピーリングは肌への刺激が強い」ということを忘れてはなりません。敏感肌や、ひどい乾燥に悩まされている場合は使用を控えましょう。スクラブタイプのもので肌をゴシゴシ…なんてもってのほか!使用頻度と使用方法には十分に配慮を。

 

ニキビ跡にはビタミンCが効くって本当?

少し前でも触れていますが、ニキビ跡にはビタミンCが効果的とされています。ビタミンCは美白効果やシミの予防にもいいとされ、「ビタミンC誘導体」が配合された化粧水も多く販売されています。【外部リンク】ヴェラ/ビタミンC誘導体化粧水ランキング|大人ニキビや美白に効くおすすめ11選

化粧水だけでなく、ビタミンを身体の中から取り入れるのもいいでしょう。緑黄色野菜や果物には、豊富はビタミンが含まれています。日々の生活が忙しく、なかなか食事まで手が回らない…というかたは、ビタミン剤を飲んでみるのも一つの手ですよ!

 

ニキビ跡をメイクで消す時のポイント

個人差はありますが、ニキビ跡の治療は長期戦になることもしばしば…。とはいえ、仕事にデートに、出かける予定はたくさんありますよね。そんな時活躍するのがメイク。主に活躍するのがコンシーラーですが、選びかたにちょっとしたポイントが。

ムラなくしっかりと消したいなら、テクスチャーが固めで、カバー力に富んだものをオススメします。ニキビ跡の部分だけでなく、その周りにも塗って周辺をぼかしましょう。もちろん、コンシーラー前の下地もお忘れなく。赤みがある場合は、グリーンやイエロー系の下地がGOOD。

 

できてしまったニキビは正しく対処を

普通に生活していても、ふと気がつけばできてしまうニキビ。その時どんな対処をしたかで、ニキビ跡が残るか否かが決まります。気になる気持ちはとても分かりますが、爪でギュッとつぶしてしまうのは避けるようにしましょう。

また、赤く膿をもったニキビができたら、面倒くさがらず皮膚科へ。専門家の指導のもと正しいケアを行うことで、その後の肌人生はずいぶんと違ってくるはず!自分の肌とよく相談をして、美肌への道を一歩一歩進んでいきましょう!

関連記事

コメントは利用できません。

美活ネット記事一覧




おすすめ記事

  1. 毛穴のケア
    【この記事の監修者】 PROFILE kishidamさん ・コスメコンシェルジュ ・日…
  2. みなさん日常の肌のケアはしっかりしてますか? 仕事をしているとなかなか美容にかける時間が持てな…
  3. アイメイク
    【この記事の監修者】 PROFILE kishidamさん ・コスメコンシェルジュ ・日…
  4. イニスフリー
    韓国で世代を問わず愛されるコスメブランド、『innisfree(イニスフリー)』をご存知です…
  5. 30代 アイメイク
    バサバサのつけまつげ、派手なカラコン、描いた涙袋… そんな”足し算アイメイクメイク”は…
  6. 大人 透明感 メイク
    メイクで立体感や透明感を出すために使う”ハイライト” くすみや肌トラブルを光で飛ばして、目立た…




ページ上部へ戻る